FC2ブログ
BARBAR☆アスカ
★中世新聞★今日も○○なニュースがいっぱい
2019/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/10


2009/10/03(土) 19:33 未分類
アスカおばちゃんマガジン
20091003193309
20091003193308
俳句や短歌って皆さん作ったことありますか?


私は小学生の頃、毎日考えて書いていました。

と、いうのは理由がありまして

うちの近所に駄菓子や本や文房具が一緒になって売ってる

『おえもと』ってお店のおばちゃんが俳句や短歌を書いたりしていて、子供達にも俳句や短歌の楽しさを伝えようと始めた

『おばちゃんマガジン』に投稿していたからです!

毎日のように、おえもとに入り浸り、絵を書いたり、俳句や短歌を書いたりしていました。


毎月楽しみで、おばちゃんマガジンが出来上がれば、何度も見て喜んでました。

それが、中学生になり、おえもとにあまり行かなくなり、

高校生になると毎日のようにバイトしていたのでめったに行かなくなり、

東京にきてからは、行かなくなりました。


すっかり忘れていたのですが、今年のお盆に帰省した時、とても懐かしくなり、お店に行こうと決めて、『おばちゃんに逢ったら何て喋ろ20年近く経ってるから覚えてるかな?』


などと、ドキドキしながらお店に入ったら

ふわ~っと懐かしい匂いがして

懐かしいレジの隣の木の台があって

おばちゃんと逢って第一声が

『あすかちゃんかい?』

おばちゃん覚えててくれたんやなぁ。

むっちゃ嬉しくて思わず泣いてしまった。

おばちゃんも泣いててん。

『おえもとは今年いっぱいで閉店することになったんよ。』

って聞いてとても寂しくなってしまった。


子供の頃、毎日遊びに行った思い出の場所。

おばちゃんに今までありがとうとハグして東京に戻ってきて2ヶ月くらい。

何か恩返しできないかな~と考えてたんやけど、やっぱり『おばちゃんマガジンスペシャル号』を当時の子供だった人達に呼びかけて、みんなで作っておばちゃんにプレゼントしたいて考えてん。


おばちゃんのお店で、絵本読み語りもしたいて思った。


思ったからには、実現するために行動していかなね。


もしこのブログを見てる地元の方がいたら是非連絡下さい。


皆さん長文読んでくれてありがとう。
スポンサーサイト




コメント:2 トラックバック:0

なかくろちゃん アスカの喜
コメント一覧
メリー
実現できたら、おばちゃんきっと喜んでもらえると思います!!
URL 【 2009/10/03 23:09 】 編集
中世
実現していきます!
URL 【 2009/11/01 11:36 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する