FC2ブログ
BARBAR☆アスカ
★中世新聞★今日も○○なニュースがいっぱい
2011/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2011/05


2011/04/23(土) 23:43 未分類
東京のお母さん


私は

着物レンタルショップで約一年間働かせていただきました。


そこで大好きな尊敬する着付師の先生方に逢えました。

全然着付けすら出来ない頃から

アシスタントとして働かせていただき


プロの先生方が着付けを丁寧に教えてくれました。


生の現場にも関わらず、私に伝わりやすく教えてくれました。


着付けのいろはや、様々な事を学びました。


その中で大ベテラン着付師のT本先生が、


私の送別会をしようと率先して着付師さんや、スタイリストの皆さんに声をかけてくれたり


『いつ東京を離れるの?私ね、東京駅まで中世さんをお見送りに行こうって思ってるの』

とも言ってくれました。

嬉しくて嬉しくて涙出ました。


『中世さんと離れるのはとても寂しいけど、親御さんは喜ぶわね。』


先生は着付けの時、いつも私の側で見守ってくれました。

先生と沢山お話し、いっぱい笑いました。


先生は着物が大好きで着物に関わる仕事が大好きで、着物を好きな人が大好きなのです。


私がいつか、結婚式を挙げる時

先生に着物を着せていただく約束をしました。


そんな日を夢見て(≧∇≦)



スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0